妊娠から出産・子育てまでの一貫したサポート

マザーリング・くらぶ

トップページへ パパママセミナー 活動報告 設立趣旨 スタッフ紹介 リンク集 セミナーの記録 お問い合わせ

マザーリング・くらぶ 設立趣旨

従来、妊産婦教室は、健やかな児を出産し育むために妊婦を教育することが目的であった。そのためその運営は分娩を取扱う病産院、あるいは保健センターなど公共の施設で無料で行われる事が殆どである。
少子化が進む近年、従来の目的では充分ではなく、妊産婦教室は悩み相談の場や友人探しの場としての機能も期待されるようになった。また、男女共同参画社会を実現するためにも、男性への知識提供、その上で分娩育児に介入しようという動機付け、という目的も加わってきた。
しかし現在、妊産婦本人だけではなく、妊産婦を取り巻く家族、とりわけ夫が妊娠・出産・育児について学ぶ機会は大変少ない。広島市においては平成15年度からは年32回の健康科学館でおこなわれるパパママスクールのみとなり、年間約10000人出生の広島市内においてその機会は充分とは言えない。また内容も育児のほんの一部に過ぎず、出産に関する内容は含まれていない。民間の企業によるパパママスクールも年6回のみ、その内容も沐浴に関することのみである。
助産師は助産又は妊婦、褥婦若しくは新生児の保健指導をなすことを業とする女子と定義されている。本来、こうした妊産婦教室の運営は助産師が行うことが理想的であるにもかかわらず、保健センターなどでは保健師や医師、栄養師がおこなうことが多い。
助産師の持つその専門性を活かし、広島市における妊産婦とその夫に知識の提供、悩み相談の場、また友人探しの場を提供することはこれから必要であると考える。
このような背景に鑑みて、病産院に勤務を経験後、開業助産師として現在活動している助産師の持つ情報を広く提供することは社会の要請に答えることになる。よってここにわれわれ有志はパパママセミナーグループ“マザーリング・くらぶ”を設立し、広島市内の妊産婦とその家族に妊娠・出産・育児についての情報提供をし、人生のターニングポイントとも言えるこの時期の不安を軽減し、自律性を持ってその時期を乗り越えられるよう集団指導の実施を持って援助するものである。
パパママセミナーをマザーリング・くらぶの核としながら、女性の一生をサポートする助産師としての幅をさらに広げていきたいと考えている。


平成15年3月1日

平成26年4月より活動場所を移動します!

平成23年9月に横川駅前の松井ビルに事務所をオープンし、以後様々なミニセミナーを開催して参りました。特にわらべうたベビーマッサージには、生後2か月の赤ちゃんからほぼ1歳の赤ちゃんのお母さんがたにたくさんお集まりいただき、子育ての悩みや愚痴など語り合う場、お友達作りの場としての役割を果たすことができたと思っています。事務所をオープンして本当に良かったと感じています。足をお運びいただいた皆様には大変感謝申し上げます。

さてこのたび、中区住吉町の広島療院とのご縁をいただき、活動拠点を全面的に移動することにいたしました。各種セミナーは今までと同様に2階セミナールームで開催して参ります。また将来的には同ビルの宿泊施設を利用して、分娩後1か月までの母と子のケアを考えております。今後はこの場所で、多くの皆様にスムーズに子育てがスタートできるよう、助産師の持つ専門性を提供していきたいと思います。

今後ともマザーリング・くらぶをどうぞよろしくお願いいたします。

事務所外観
広島療院 住所 広島市中区住吉町5−7

お問い合わせはマザーリング・くらぶのお電話までお願いします。

事務所地図
アクセス

広島駅から広電バス

江波行またはマリーナホップ行きで加古町下車徒歩0分

広島駅から広島バス

広島バス営業所行または吉島病院行で住吉町下車徒歩2分

横川駅から広電路面電車

江波行で舟入本町下車徒歩10分

パーキング

広島療院駐車場(住吉神社駐車場内)に数台駐車可
近隣にコインパーキング多数あります