妊娠から出産・子育てまでの一貫したサポート

マザーリング・くらぶ

トップページへ パパママセミナー 活動報告 設立趣旨 スタッフ紹介 リンク集 セミナーの記録 お問い合わせ

活動報告

妊娠から出産・子育てまでの一貫したサポート
産後ケアのご案内


平成27年12月14日(月)、
広島市産後ケア事業を委託契約させていただきました。

マザーリング・くらぶがかねてから行っていた産後ケア事業ですが、
このたび広島市産後ケア事業に委託契約をさせていただくことになりました。

利用方法

  1. 概ね妊娠8か月(28週)以降からの申請になります。
  2. お住まいの区の保健センターへご連絡ください。利用内容等を説明したうえでお申込みいただきます。申請後、保健センターの保健師が家庭訪問・窓口での面接等を通じて、お母 さんの体調や支援状況等をお伺いします。
  3. この事業による支援が必要であると認めた場合、保健センターが利用希望された委託医療機関などと利用日時、内容等を調整し、利用を開始していただきます。

マザーリング・くらぶではデイケアのみを行います。

原則、午前10時から午後7時までの利用を一日とし、2食(昼食、夕食)の食事提供があります。その間母体の健康状態のチェック、乳房管理、授乳や沐浴についての指導、赤ちゃんのお世話の仕方などの育児相談などを行います。
料金につきましてはお住まいの区の保健センターにお尋ねください。

産後ケア 画像

お部屋のご紹介

写真はツインルームです。他にシングルルームがあります。ツインルームはシングルユースが可能です。
このお部屋で、赤ちゃんに授乳をしたり、乳房マッサージが受けられます。

バスルームでは助産師が赤ちゃんのお風呂を行います。

ツインルーム 部屋の写真
産後ケア イラスト バスルーム 写真
バスルーム 写真

備品のご紹介

ベビーカート
授乳クッション
調乳用ポット
フードボックス
オムツ用ごみ箱
おしりふき
紙おむつ
ベビーバス
沐浴用リネン
体温計
血圧計
手指消毒液
その他ホテル利用時のアメニティ

以上をご用意しています。

備品 写真

入所時のお持物はこれだけ!

乳房マッサージ用にバスタオル1枚、フェイスタオル2枚
赤ちゃんのお着がえ2組、ガーゼハンカチ数枚、ママのお着換え(下着・ナプキン・部屋着)
ミルク、ご使用中の哺乳瓶
母子健康手帳、保険証もお忘れなく!

デイケアの入所から退所までの流れ

デイケアの入所から退所までの流れ 詳細 イラスト

料金システムのご説明

  • この事業は一般社団法人 MOAインターナショナル と、広島の助産師グループ マザーリング・くらぶ の共同事業です。
  • ホテルとレストランのご利用料金は一般社団法人 MOAインターナショナルへ。
    産後ケアのご利用料金は広島の助産師グループ マザーリング・くらぶ  に属している開業助産師へお支払いいただくことになっています。
  • したがって、ご使用のお部屋やレストランでのお食事内容によってトータルでの料金が異なってきます。一般的なデイケアで15000円前後です。
    広島市産後ケア事業の助成を受けられる方は7500円です
  • なお館内には鍼灸院やカウンセリング室もございます。
    こちらをご利用の際は別途料金が必要です。

産後ケアの目的とは・・・

  • 赤ちゃんのいる生活に慣れるための援助事業である。
  • 母親自身のセルフケアの向上を支援する。
  • 母親の仲間づくりや地域の子育て情報の提供を行い、母親の孤立を防ぐ。
  • 育児不安や児童虐待危惧の早期発見・対応により悪化防止を目指す。
  • 「育児のサポートを受けながら、産後の身体を休める場所」を提供する。

私たちがお待ちしています!

スタッフ 集合写真 地図 イラスト

場所  広島療院 広島市中区住吉町5−7 5階