妊娠から出産・子育てまでの一貫したサポート

マザーリング・くらぶ

トップページへ パパママセミナー 活動報告 設立趣旨 スタッフ紹介 リンク集 セミナーの記録 お問い合わせ

活動報告

平成21年5月22日  廿日市市立四季が丘中学校 行ってきました!

いのちの出前講座 実施報告

平成21年5月22日〔金〕14時〜  四季が丘中学校 全校生徒 約400人対象
講師 筆本静枝・中岡祐子

講座の様子 写真

始まる前の緊張のひと時 校長室で。

講座の様子 写真

さあ!いよいよ始まります!
パワーポイントでの講座と2人の講師によるのは、初めての試みです。
生徒さんたちに周囲を囲まれ、画面も確認しつつお話を進めます。
テーマは「いのち」を考えよう!

講座の様子 写真

あなたたちはどこから来たんだろう?
先生に妊婦ジャケットを着ていただき登場してもらいました。
妊婦さんって大変なんだ!みんなのお母さんも大変だったのかな?

講座の様子 写真

前半終了後、筆本さんにお話は変わります。
ギリシャ神話、アンドロギュノスのお話が紹介されます。
一人の生徒さんが前に呼び寄せられ、自分の体には自分が責任を持つことが大事だと説明されます。筆本さんは彼に何をしたのでしょうか?

お話はいよいよ佳境に向かいます。
実際に筆本さんが助産師として出合い関わった、15歳で妊娠してしまった少女のお話がされました。
全校生徒の皆さんは真剣にお話を聞いています。
「皆さんだったらどう対応しますか?」
その問いかけに生徒さんたちは、はっきり答えられませんでした。しかし。何か心の奥で感じるものがあったと思います。

自分の体は自分のもの。大切な命です。そんな大切なメッセージが伝えられました。

講座の様子 写真

講座終了後、教頭先生から貴重なご意見・ご感想をいただき、ホッとするひと時。

四季が丘中学校の皆様、ありがとうございました。

文責 川口一美